トップページ > 診療案内 > 施術内容 > 骨盤調整

骨盤調整


腰痛の原因として椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症によって引き起こされるとされてきました。近年、椎間板ヘルニアや
脊柱管狭窄症による神経の圧迫と腰痛の関係性が薄いと
テレビや雑誌などで取り上げられています。
それでは、なぜ腰痛が起こるのかというと骨盤の機能障害が原因となっています。
骨盤には仙腸関節という関節があり、その関節が硬くなってしまうと炎症が起きたり、腰に過度の負担がかかってしまいます。
当院では仙腸関節を調整することで腰への負担を減らし、
腰痛を軽減させます。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 石川県小松市 おきまち整骨院・整体院 腰痛 骨盤矯正専門 All Rights Reserved.